Gravotech - metal marking machine

V.I.N. コードマーキング

罫書き式マーキングマシンをご覧ください!

自動車が工場を出荷される時点で、すべての車両は、17桁の車両登録番号が記載され識別されます。VIN(車両識別番号)は、各車両を各々管理できるようにシリアル番号を使用しています。自動車メーカー、ディーラーショップ、スペアパーツディーラー、車両保険会社、さらには個人でさえ、目的に応じて車両の様々な部分にコードを刻印機やエッチングで印字しています。車体番号の刻印を追加することで、窃盗防止につながり、盗難車やスペアパーツの識別に役立ったりしています。地域によっては規制があり、車体番号のマーキングを追加する場合もあります。

シャーシの車両識別番号(VIN)マーキングには、自動車関連製品の中でも硬いスチールにマーキングできるツールが必要です。グラボテックがオススメするVINマーキング用のソリューションは、生産ラインに組み込んで使用することができます。罫書き式マーキングは、車両のシャーシに半永久的なマークを刻印し、自動車産業の特殊な深彫りマーキング要件を満たします。グラボテックの罫書き式マーキング装置は、過酷な生産ライン環境で使用できるよう設計されており、X、Y、Z軸で最大100Kgの駆動力を提供します。当社のタングステンカーバイドまたはダイヤモンドマーキングツールと組み合わせると、適度に静音性を保ちながら、シャープで深い文字をマーキングします。

グラボテックの罫書き式マーキング装置が選ばれる理由

Scribing allows deep marking, ideal for traceability

  •  読みやすい深彫りマーキング
  • 17文字+2つの識別子をマーキング
  • 処理時間が短時間
  • データ交換可能な通信ソリューション
  • 信頼性の高いマシン
  • 静かな組み立て作業場にも最適
SV510 - VIN Marking Solution

罫書き式マーキング装置のSV510は、あらゆるタイプの車両に適応できるシンプルで柔軟なシステムです。
サイレントマーキングはケーシングを必要とせず、長寿命の深彫りマーキングが可能です。
設置後すぐに使用できるターンキーソリューション:高速でパワフルな罫書き式マーキングヘッドSV510とコントローラー。大型部品や分解不可能な部品のマーキングにはライン組み込みタイプに、さらには移動中の車両ラインには移動可能なステーションタイプに変換して使用できます。

VIN Marking on metal parts

高さ6mm以上の17桁の文字は、10秒未満でマーキングできます。
120x40mmのマーキングエリア(要求に応じて最大200x40)。
当社の罫書き式マーキングマシンは、速度・深さにおいて定評があります。読みやすく高品質のマーキングは、スタイラスにより凸凹面やR面へのマーキングにも対応しています。
剛性が高いマシンは、メンテナンスがほとんど必要ありません。
生産ラインやロボットアーム(部品クランプ付き)への組み込みに適しており、生産ラインに合わせてカスタマイズもできます。
専用の罫書きコントロールユニットは、市場で最も通信性が高く、RS232ポート、USB、Ethernet TCP / IP、Profinet / Profibusプロトコル、8入力/ 4出力を備え、生産ラインへの組み込みが容易です。

オススメのソリューションをご覧ください