Datamatrix marked with fiber laser engraver

テクニフォー 歴史あるブランド

The specialist in identification and traceability aiming for excellence

1981に設立され、1985にマイクロインパクト式刻印技術を発明したテクニフォー社は、様々な材料(金属、プラスチック、その他の有機材料)の工業部品のトレーサビリティと識別のマイクロインパクト式マーキング、罫書き式マーキング、レーザーマーキング装置の世界的で歴史的なトップメーカーとして知られています。

テクニフォーは、世界中に40,000以上のマシンが設置されており、工業向けトレーサビリティシステムにおいて40もの経験があり、自動車、航空、医療、エネルギー市場のあらゆる部品の識別ニーズに対応しています。

今日、工業界においてデジタル化変革への波が押し寄せていることは言うまでもありません。生産フローやライフサイクル全体を通して識別や追跡ができるよう産業のデジタルトランスフォーメーションに沿って、部品の永続的なマーキングは、生産フローおよびライフサイクル全体で識別および追跡できるようにするために、工業部品の半永久マーキングは不可欠です。 テクニフォーはグラボテックブランドとして、お客様のニーズに基づいた通信ソリューション、予測を含めたメンテナンス対応、情報システムと通信環境に応じたマーキングシステムのリモートサポートを提供することで、インダストリー4.0にも対応します。

グラボテックブランドに統合され、サイネージに関する特定のテクノロジーを他の分野に活用することもできます。

2021、テクニフォーはグラボグラフと一緒に、グラボテックブランドに統合されます。ワンブランドとなり、世界中のお客様により良いサービスを提供することで、さらに進化を続けていきます。