Gravotech - jeweller burning gold ring

名入れジュエリーのソリューション

ジュエリー用彫刻機

ハンドメイドのジュエリーでも定型の結婚指輪でも、ジュエリー業界にとってパーソナライゼーションは重要な付加価値です。ジュエリーは贈る人にとっても贈られる人にとっても、それぞれ気持ちや感情が込められています。昔のジュエリー彫刻は手彫りでしたが、現在ではジュエリー用のコンピューター彫刻機を使用することで、様々な彫刻が可能になりました:文字、ロゴ、手書きのサイン、写真など。

最近のジュエリーショップでの名入れ彫刻は、ほとんどの場合店舗内で行われます。お客様に彫刻完了までお待ちいただき、時には彫刻を確認して頂きながら、オリジナルのギフトが製作されることもあります。オンラインショップの場合には、お客様がフォントを選んだり、写真をレイアウトしたり、メッセージを書いたり、完成形をプレビューして事前に確認することができるため、高く評価されています。

美しさと精密さがジュエリー彫刻の’鍵’です。リングやペンダントやブレスレットにパーソナライズ彫刻を施せば、瞬時に世界に一つだけのギフトになるのです。リングの内側に名前を彫刻すれば、あなただけの素敵なギフトになります。

グラボテックの技術は、金や銀などの貴金属や合金、あらゆる形状のものに正確な彫刻ができます。新しい素材として最近ジュエリーに使用されている木材やプラスチックなどの素材にも簡単に彫刻することができます。

ダイヤモンドカッターを使った罫書き彫刻はチップや屑がほとんど発生しないため、素材の無駄がありませんし、レーザー彫刻は素材表面のわずかな量を蒸発させるだけです。

グラボテックのジュエリー彫刻機が選ばれる理由

ジュエリー彫刻機 - グラボテック

  • レーザー
    ジュエリーに繊細なデザインを彫刻したり、コントラストを調整したりできます(濃淡の調整)。
  • 回転彫刻機
    微細彫刻の場合、カッターを用いた回転彫刻またはダイヤモンドカッターの罫書き彫刻は、最も洗練された高級感のある結果を得られると非常に高く評価されています。

グラボテックには両方の技術に卓越しているため、目的の仕上がりに適した彫刻機をお選びいただけます。
もしレーザーと回転彫刻のどちらも必要な場合は、1つのソフトで2つのタイプのマシンを操作することができます:ジュエリー彫刻機 / ジュエリーレーザー機

またジュエリー専用のアクセサリ(固定治具、回転軸、深度調整ノーズ、微細彫刻用カッターなど)を多数用意していますので、必要に応じて取り付けていただければ、非の打ちどころのない高品質なジュエリー彫刻を実現できます。

 

ジュエリー彫刻機を見る

WELASEを使ったリング内側レーザーマーキング

ガルバノ(ガルボ)タイプのレーザーを使用すると、パーソナライズの彫刻作業もあっという間に完了です。

名入れ彫刻は平均5秒程度かかりますが、1秒に短縮することもできます。

グラボテックには、ガルバノタイプのハイブリッドやグリーンレーザーもありますし、ダイヤモンドカッターで罫書きをするコンピュータ彫刻機もあります。
レーザーでも彫刻機でも、彫刻後の再加工はいりません。クリーニングも研磨も不要で、彫刻が完了すれば、すぐにお客様にお渡しできます。

ジュエリー彫刻用のABCソフト

グラボテックは、店舗内で便利にお使いいただけるソリューションを提案しています:

  • 無線通信タブレットを使ってデータ転送が可能。
  • 透明カバーでより安全にお使いいただける回転彫刻機/レーザーマーカー。
  • お客様に名入れ彫刻をご覧頂き、ほとんどお待たせすることなくオリジナルアイテムが完成します。
  • 洗練されたデザインの回転彫刻機/レーザーマーカーは、店舗内に設置しても邪魔にならず、むしろお客様の注目を集め、販売決定のきっかけにもなります。
M20でリングの内側に刻印

"回転軸は、ジュエリーの世界では欠かせないアクセサリです。
カスタマイズ機能を充実させることで、作品の完成度を高めることができます。
指輪やブレスレットなどの円筒形のものには、外側と内側の両方に彫刻を施すことができます。
回転装置の付属品は、機械彫刻機M20やWelase/LW2のレーザー機で利用できます。"

ウォブリングモードによるジュエリーレーザーカッティング

グラボテックは、ジュエリー業界向けに貴金属を切断するための様々なソリューションを提供しています:

レーザーカット

  • WELASE FIBER 30Wは、1mm以下の素材をカットすることができます。
  • ウォブリング切断法は、レーザービームの熱放射を増加させ、その効率を向上させます。例えば、0.5mm厚の真鍮の場合、従来のベクターカットに比べて切断時間を5分の1に短縮することができました。
  • ピンテーブルを使用すると、切断中に材料を持ち上げることができるため、材料の過熱による変形や色の劣化を防ぐことができます。

機械カット

  • M20専用に設計されたカッティングテーブルは、材料をしっかりと固定し、安定したスムースなカッティングを実現します。また、テーブルのエッジが立ち上がっているため、潤滑油の塗布も容易で、作業場を汚すこともありません。
  • 潤滑剤を使用することで、ツールの劣化を抑えながら、彫刻の品質を向上させることができます。エングレービングジェルは、刺激のない無臭の潤滑剤ですので、店頭での使用にも適しています。

オススメのジュエリー彫刻機

一番スピーディなジュエリーのパーソナライズ彫刻機は、ガルバノ(ガルボ)タイプのレーザーです。
当社のジュエリー向けレーザー彫刻機は、希望の仕上がりに合わせて複数のレーザーソースから選択できます。
また使いやすいソフトウェアは、深彫り彫刻のパラメータも設定しやすくなっています。
レーザービームのサイズは50µm未満ですので、微細で読み取りやすいマーキングも可能です。
レーザー彫刻は非接触で行われますので、材料を固定する必要がなく、彫刻プロセスが大幅に簡素化されます。
また、回転軸に設置して彫刻するにはリスクのある壊れやすいジュエリーを彫刻することもできます。

グラボテックは、80年以上も前からジュエリー市場に進出しています。
回転彫刻機は、深彫り彫刻も、きれいで細かい伝統的な刻印も可能です。
約0.1mmの彫刻精度とマシンの振動吸収構造により、高い彫刻品質が保証されます。
当社のジュエリー向け彫刻機のほとんどは、競合他社とは異なり、ダイヤモンドカッターを使った罫書き式彫刻ができる上に、後からカッターや回転軸を追加してアップグレードできます。
将来的なビジネスの成長に合わせて、まったく新しいジュエリー彫刻機器を購入する必要はありません。
その時に必要なアクセサリのみを購入するだけで、新たな可能性にチャレンジすることができます。

当社のソフトウェアは、デザイン作成はもちろん、マシンのパラメータを設定し、彫刻までを操作できます。
回転彫刻機・レーザー彫刻機の両方に互換性があります。
ABCソフトウェア:テキスト、ロゴ、デザインなどを、簡単3ステップで彫刻できます。彫刻市場へ新たに参入をお考えの方や、ショップでの彫刻に最適です。
Gravostyle™(グラボスタイル):写真の彫刻、ロゴの編集、手書き、3D彫刻などの高度な機能に対応しています。
Gravotouch: 保存されたプリセットで製品カタログを作成します。

グラボテックは、様々なサイズや角度のカッターを豊富に用意しています。